近年、化学工業の発達にともない真空を利用する分野も多様化の一途をたどっております。例えば、航空・宇宙・電気・電子・機械・化学・食品・医療等々広範囲にわたっております。バーレルバックは、この様なニーズに沿って研究、開発された真空ポンプ油で、油回転真空ポンプ専用油として厳しい品質管理のもとで生産される製品ですので、安心して御使用いただけるものと確信いたしております。

 

[特長]

1.沸点範囲が狭く、蒸気圧が低い。

2.安定性が良いので、高真空を長時間維持できる。

3.水分離性が良く、抗乳化性が優れている。

4.油性が良く、摩耗が少ない。

 

[物性値](出荷規格ではありません)

品名

バーレルバック

46

68

83

100

スーパーM

密 度 15℃ g/cm3

0.880

0.883

0.884

0.883

0.882

引火点 (COC)  ℃

210

244

256

260

254

流動点      ℃

-12.5

-12.5

-12.5

-10.0

-12.5

動粘度 40℃ mm2/s

45.8

67.5

83.5

102

72.5

色  (ASTM)

L0.5

L0.5

L0.5

L1.0

L0.5

抗乳化性 54℃ min.

5

5

5

10 (80℃)

5

熱安定度 170℃、24h

合格

合格

合格

合格

合格

蒸気圧 20℃   Pa

7×10-3

4×10-3

5×10-4

5×10-4

4×10-4

到達真空度    Pa

7×10-2

4×10-2

5×10-3

5×10-3

5×10-3