バーレルフルード5Hは、低粘度で高引火点の熱媒体油です。使用温度範囲が広く、熱安定性に優れた省エネタイプの熱媒体油です。

 

[特長]

1、粘度特性が優れている

精密蒸留により、高引火点で低粘度を実現しました。低温でもスムーズに循環できる省エネタイプの特殊熱媒体油です。

2、引火点、沸点が高く安全性に優れている。

精密蒸留により、低粘度で高引火点、高沸点、低蒸気圧の特性をもった熱媒体油です。

3、熱安定性に優れている。

高度精製により、熱安定性と酸化安定性に優れた熱媒体油です。

4、腐食性がない。

一般の工業材料に使用されている金属材料に対して腐食性はありません。

 

[物性値](出荷規格ではありません)

品名

バーレルフルード5H

主成分

パラフィン系炭化水素

外観

無色透明

密度 15℃  g/cm3

0.850

引火点 (COC) ℃

190

動 粘 度

 mm2/s

 40℃

10.7

100℃

2.77

流動点     ℃

−15.0

酸価    mgKOH/g

0.01

平均沸点    ℃

350

膨張係数   1/℃

7.9×10−4

消防法分類

第四類第三石油類