バーレルシリコーンフルードMAシリーズは、ジメチルポリシロキサンの耐熱・耐酸化性を向上した茶褐色透明な液体です。

10〜1,000mm/s(25℃)までの粘度のものが、特に耐熱・耐酸化性を必要とする開放系の熱媒体液として広く産業界に利用されています。

 

[特長]

1、熱安定性、酸化安定性に優れている。

2、引火点が高く、難燃性である。

3、蒸気圧が非常に低く、蒸発減量が小さいので作業環境をクリーンに保つ。

4、温度による粘度変化が小さく、また流動点が低いので、低温流動性がよい。

5、無臭、低毒性である。

6、化学的に不活性である。

 

[物性値](出荷規格ではありません)

品名

バーレルシリコーンフルード

MA−10

MA−20

MA−50

MA−100

MA−1000

外観

茶褐色透明

茶褐色透明

茶褐色透明

茶褐色透明

茶褐色透明

密度 25       kg/m3

934

951

960

964

970

引火点 

180

268

318

>330

>340

動粘度

mm2/s

25

10

20

50

100

1000

40

7.7

15

37

76

760

100

3.5

6.3

15

31

310

酸価     mgKOH/g

0.01

0.01

0.01

0.01

0.01

流動点 

<−65

<−60

<−55

<−55

<−50

比熱 25   kJ/kgK

1.64

1.54

1.48

1.47

1.46

熱伝導度 25 W/mK

0.132

0.144

0.151

0.155

0.159

膨張係数          1/

0.00108

0.00107

0.00104

0.00096

0.00096

蒸発量 150,24h  

<25

<5.0

<0.3

<0.3

<0.3