バーレルフリーズPAGシリーズは、低級炭化水素の圧縮機用潤滑油として開発した合成系(ポリグリコール系)潤滑油です。

 

[特長]

1)熱及び酸化安定性に優れています。

2)高粘度指数を持ち、流動点が低く、低温から高温まで広範囲の温度条件で使用できます。

3)炭化水素ガスの溶解性が低く、粘度低下が少ないためガス圧縮機潤滑油に適しています。

4)潤滑性に優れています。

 

注;バーレルフリーズPAGシリーズは、従来のアルキルベンゼン系冷凍機油、鉱物油系冷凍機油とは異なった組成を持っているため、混合使用は避けて下さい。

 

[物性値](出荷規格ではありません)

品名

バーレルフリーズ

PAG-46W

PAG-68W

PAG-80W

PAG-100W

PAG-130W

PAG-380W

密度 (15℃) g/cm

1.04

1.04

1.05

1.05

1.05

1.05

引火点  (COC)  ℃

232

232

234

236

236

236

流動点       ℃

−50.0

−47.5

−47.5

−47.5

−47.5

−45.0

動粘度

mm/s

40℃

49.3

68.1

78.2

100

130

379

100℃

10.6

14.2

15.9

19.4

25.1

68.8

粘度指数

212

218

218

218

228

258

酸価 mgKOH/g

0.01

0.01

0.01

0.01

0.01

0.01

色  (ASTM)

L0.5

L0.5

L0.5

L0.5

L0.5

L0.5